月別アーカイブ: 2012年11月

オハ会≠朝礼

オハ会

各支部呼び出し中

ダイスクリエイティブでは毎週月曜・火曜の朝、朝礼を行っています。
ただし、朝礼とは言わず「オハ会」と言っています。朝礼だと堅苦しい感じがするため、スタッフの公募でこの名前に決まりました。

各支部とはGoogle+ハングアウトでつなぎ、きちんと全員点呼を取ります。もちろん社内にいる派遣の方の名前もひとりひとり司会がニックネームで呼んでいきます。(ダイスのニックネーム制についてはまた今度!)

点呼の後の自由報告の時間では新しくリリースになったサービスの報告や、スタッフ全員に関係するようなイベントの告知などを行います。スタッフのお誕生日がお祝いされたり、新しい服を着ているスタッフがいじられたりする一幕も。

ダイスクリエイティブは普段、各自の裁量で自由に出勤・退勤時間を決めています。そのため、このオハ会はスタッフが集まり、顔をあわせる貴重な機会となっています。

.


距離を近くする工夫

ダイスクリエイティブは本社の他に、つくば(茨城県)のラボ・大阪支社・福岡支社を抱えています。物理的に距離があるため、社内コミュニケーションにも多くのツールを利用しています。

コミュニケーションツール

会議室には大型テレビがモニター代わりに設置されています

社内は主に下記の3つのツールを利用しています。
・Google
・facebook
グループを会社全体とPJごとに作っています。
・Skype
簡単なコミュニケーションであればこれで済ませてしまうこともしばしばです。

その他、お取引先にあわせて
・ChatWork
・サイボウズLive!

などを使うこともあります。
それぞれ特徴があり、PJごとに最適な情報共有ツールを選んで使っています。

距離を埋めるためには普段以上のこまやかなコミュニケーションが必要です。毎週定例で行われる会議も各支社をハングアウト(Google+)で結び、写真の大きなモニターで画面を共有しながら行います。議事録をリアルタイムでタイピングしながら会議を進めることも多く、会議に参加していないスタッフとの情報共有も迅速です。

以前であればなかなか距離の壁は超えられませんでしたが、ツール群の進化で遠距離コミュニケーションがだいぶしやすくなりましたね。

.