月別アーカイブ: 2013年4月

ハンドメイドミライ

「ハンドメイドミライ」ラジオドラマ始動!

皆さんは”ボカロ”ってご存知でしょうか?

ボカロとはボーカロイドの略称で、もともとはヤマハが開発した音声に関する技術です。
自分の作った歌詞とメロディーに、もともと収録されている人の声(ヴァーチャルシンガー。実際は声優さんです)を合体させてボーカル曲を誰でも制作することができます。
現在ではヤマハだけでなく、契約した各社がさまざまな男女の声のライブラリーを開発し、発売しています。

最も有名なボカロキャラは「初音ミク」でしょう。緑の長いツインテール、デバイス類を身にまとった姿がとても印象的です。

初音ミク

初音ミク(c)CRYPTON FUTURE MEDIA / KEI

彼女のコンサートが開かれれば即満席になるほどの人気キャラクター。また、彼女を使ったオペラ作品もあり、衣装デザインにはルイヴィトンが参加したことでも有名です。
若者を中心にして爆発的なブームのボカロですが、ここまでは前置き。

そんなボカロ曲を制作する一般の方の中でもネットを中心に有名になり、商業CDを発売する方もいらっしゃいます。
今回ダイスクリエイティブがラジオドラマを制作している「TOKOTOKO(西沢さんP)」さんもそのおひとり。
そんなTOKOTOKO(西沢さんP)さんがこの4月10日、商業初のフルアルバム「ハンドメイドミライ」を発表しました。

ハンドメイドミライ

発売を記念して、FM PORT(にいがた県民エフエム)では毎週土曜日22:00からTOKOTOKO(西沢さんP)さんご本人によるボーカロイドの魅力とネットカルチャーに関する情報番組を放送しています。

TOKOTOKO(西沢さんP)さん

(C)TOKOTOKO(西沢さんP)

ダイスクリエイティブはその番組の中でラジオドラマ「ハンドメイドシネマ」をお届けしています。ハンドメイドミライを舞台に起こるさまざまなできごとを声でつづります。逢坂良太さんや伊丸岡篤さん、市来光弘さん、森谷里美さんなど、定評のある声優さんが勢ぞろいしての「ハンドメイドシネマ」、どうぞ機会があればお楽しみください。

ハンドメイドミライ公式サイト
http://nishizawasanp.jp

FM PORT(にいがた県民エフエム)公式サイト
http://www.fmport.com/

.


社内レイアウトを変更しました

ダイスクリエイティブは四半期ごとに社内のあれこれを見直しするルールにしています。
今回は気分を新しくしてみよう!ということで大幅に社内レイアウトを変更しました。

これまで「自分の後ろに人が何度も往復すると気が散って作業に集中しにくい」「会議室に近いので音漏れが気になる」など、集中が必要な技能系スタッフから意見や改善のアイディアがあがってきていました。

今回は社内中央に空いた座席を集約してノマドスペース(非常駐のスタッフが来社した際に使ったり、サブの会議スペースとして使用)を配置しています。下の画像で手前側がノマドスペースです。

社内広々

中央の視界が開けて社内も広く感じるようになりました

技能系スタッフからも好評で、配置を考えたスタッフも満足です。
逆に会話が多い運営や運用を業務とするチームも(私もここに所属しています)気がねなくコミュニケーションをすることができるようになり、気分が変わっただけではなく、全体的に業務効率も上がったように思います(当社比)。

いい仕事が今まで以上に積み上がるといいですね。
実際見てみたい!という方も歓迎です。是非ご一報のうえ、ご訪問ください。

.