月別アーカイブ: 2014年3月

eneshif_promotion

「エネシフゲーム・インタビューズ」リリースしました!

2011年3月11日に起きた東日本大震災と、そこから噴出したエネルギー問題について、ゲームの力で何かできることはないかと考えた代表小関は同年秋に「エネシフゲーム製作プロジェクト」を立ち上げました。

mainpic_eneshif

そこから3年、忙しい通常業務の合間を縫って「クリムゾンドラゴン」「パンツァードラグーン」シリーズを手がけた二木幸生氏(株式会社グランディング)、「バーチャファイター」「アナグラのうた」などに楽曲提供している中村隆之氏(株式会社ブレインストーム)ら、一流のプロがプロボノ(専門家による社会貢献)という形で製作にたずさわってくださいました。

告知面ではメディア研究家であり、「黒川塾」主宰の黒川文雄氏に多大なご協力をいただきました。こうした各界のプロフェッショナルの力を得て今年に入り製作スピードは加速、ようやく本日Android版「エネシフゲーム・インタビューズ」リリースすることができたのです。

また、このゲームは製作資金調達をクラウドファウンディングでおこないました。その支援者のかたへのリターンとして今回は3名のかたにゲーム内キャラクターとしてご登場いただいています。

▲作曲でもご協力いただいている中村隆之さんは支援者としてゲーム内にも登場しています。

▲作曲でもご協力いただいている中村隆之さんは支援者としてゲーム内にも登場しています。(画像右)

実際の社会問題の解決を促すシリアスゲームというジャンル、クラウドファウンディングでの資金調達、プロボノ…といった新しい挑戦が詰まったゲームで、毎日新聞社(・まんたんウェブ)、Y!ニュースなど多くのメディアにも取り上げていただきました。

エネルギー問題に関する新たな知見をぜひ、このゲームから得ていただければと願っています。

.